ハミング・バード様インタビュー

ハミング・バード様 ロゴ制作体験談

なぜロゴを作ろうと思ったのでしょうか?

勤めていた編集プロダクションから独立したことをきっかけに、心機一転、ロゴマークをつくろうと思いました。将来的に会社組織として法人化するつもりなので、「格」がほしかったという理由もあります。あと、プロの方にお金を払ってロゴを作ってもらったら、覚悟も違ってきますし…(笑)。

デザイナーにはどのように注文しましたか?

ロゴにハミングバード(ハチドリ)の形を入れてほしかったので、参考画像をいくつかお送りしました。それから、女性だけの事務所なので、女性らしさは少し意識してほしいということはお伝えしました。
ただ、あまり制約が多いのもよくないと思い、デザイナーさんの腕に任せて自由に考えてもらいましたね。いろいろなパターンが見てみたかったので、6案提案のスタンダードプランでお願いしました。

提案されたロゴを見た感想は?

ロゴデザインを見た時に、個人的にはB案がいいな、と思ったんです。でも、同僚は採用したシルエットの案をとても気に入っていました。とても迷ったんですが、周りの人の意見も聞きながら、最終的にこのロゴに決めました。
デザインの好みは本当に人によって違うものなんですね。でも、周りに聞いてみて、どのロゴ案もそれぞれ好きな人がいたということは、どれもいいロゴマークなんだと思いました。

完成したロゴはどのように活用していますか?

今は名刺のみに使っています。今後、法人化した時は、ホームページだったり、封筒だったり、もっと活用していきたいですね。でも、法人化した時は、また新しくロゴマークをつくるのもいいかな、なんて思っています。その時はまたロゴスタジオにお願いしたいと思います。